船橋市金杉の鈴木畳店です!

お客様に喜んでいただく事を1番にと思うタタミヤの日常です。 お得になる情報などをお伝えできればと考えております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実りそうな畳

こんばんは!

暦の上では春になりましたね!

今日から新しい年!!

気持ちも新たに

愛畳いっぱいがんばります

その証し?

本日納めさせていただきました

Jさまの畳も愛畳かけて良かった!!と。

今回お選びいただきましたのは

先日ご紹介させていただきました

春を先取り「桜色」の畳と

ぴんく

校倉と呼ばれる織り方をした

畳でお色は交色でした


校倉柄

この「交色」。一見は

黄金色に見えるのですが

実は緑色がさりげなく

アクセントになっていて、

違いの分かるゴールドブレンド?風、笑

大人のおしゃれ、な感じに

仕上がりました。


校倉明

こちらのお部屋は

1畳の大きさで

へりが無い畳でしたので

既成概念にとらわれずに

同じ方向へ並べる

敷き方にしました。

実はこの敷き方は

畳屋泣かせの部分も

かなりあるんですよ!!

それは、


校倉合わせ

この十文字。

何処かがチョット

大きくても小さくても

ピッタリ合わなくなってしまうんです

ましてや「ヘリ無し畳」の場合には

至難の業なんです。

計測から畳の裁断、畳表の張り具合、

角の折り曲げ方などなど・・・

細部にわたって神経を使い、

愛畳を込めなければこのようには

仕上がりません。

実はそこまでやっても時には

上手く合わないこともあるんです。

だから「ウチはそんなのやってない」

「敷き方は変えない方がイイよ」って

言ってしまう畳屋も多いんですよ!

それを分かって下さった

お客様には感謝・感謝でございます。

さらにJさまのご感想で

「夏の終わりから秋にかけての

実った雰囲気で縁起がよさそ~」と、

ソレいただきます!!の素敵な感性で

お喜びいただけました

校倉
(こちらのアングルからで)

今回もがんばってヨカッタ・・・

Jさま、この度は色々と

勉強をさせていただきまして、

また、お待たせしてしまいましたが

誠にありがとうございました!!

より多き福が来ますように!!笑/span>

にほんブログ村 住まいブログ 建具・表具・畳へ
にほんブログ村  いつも誠にありがとうございます!!今月もどうぞよろしくお願い申し上げます!!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tatami193.blog48.fc2.com/tb.php/696-a6e248dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。